2016 後半近況

早いもので今年もあと2月と少しとなりました。
今年はおかげさまで、どうやら終わりまで多忙な年になりそうです。
そんな中でも、メインになっているのが
「ケロロ軍曹」と「けものフレンズ」です。

「ケロロ軍曹」に関しては、
今年の春から、連続ドラマ形式をはじめています。
今までもいろんな事をやってきた中で、案外ケロロでは
初の試みです。読み切り形式より制限が自由になるので
のびのびと描く事が出来るのが良いところです。
しばしの間、冬樹君と軍曹達のまったり冒険を
お楽しみいただければと思います。

もうひとつの「けものフレンズ」の方は、
近いうちにアニメ化もされるということで
こちらも慌ただしくなってきています。
自分も参加させてもらっている中のひとりとして
いろいろな人たちが準備中の「けもフレ」を
楽しみにさせてもらっています。

それでは、また!

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

2016 近況報告

すっかりご無沙汰してしまい申し訳ありません。
昨年(2015)もたくさんの応援と支援をいただきながら
仕事を進めることができました。ありがとうございます。

今年も気がつけば桜の咲く季節になってしまいましたが、
昨年まで同様、マイペースにちょこっと足したくらいの
感じで仕事を進めているところです。
Webでの自己発信が随分減ってしまっている主な理由としては
もうそろそろ、息子も大きくなり自力でネットも
利用できる年齢になってきたことで、あまり家庭的な
報告を勝手にするのも迷惑になってしまうかなと思うのと、
最近進めている仕事は、中長期スパンのものが多くて、
今こんなのやってますよ!と報告しても随分発表が先になってしまう
ものだったり、うっかり怒られてしまいそうなものだったりします。
「けものフレンズ」が去年はそんな感じでした。
「けものフレンズ」はプロジェクトが色々と進んでいて
こちらもあまり、手前勝手にアナウンスできない状況ですが
是非これからの展開を楽しみにして下さい。

けものフレンズ集合03.jpg
「けものフレンズ」は世界中のけもの(ヒトではないもの)を女の子の姿で表現し
知らなかった動物や存在を知るきっかけの一つになることを目指す
プロジェクトです。(コンセプトデザイン・メインイラスト担当)
©けものフレンズプロジェクト

現在も、来年の仕事を進めていたりします。
だんだん自分の時間の流れと、外の時間の流れが
ずれてるような錯覚になりつつありますが
子供に「今こんなのが流行ってるよ」という話をたよりに
がんばろうと思います。

近々、ケロロ軍曹最新刊の準備が整いましたので
刊行が発表されると思います。27巻、17年目の
ケロロ軍曹です。お楽しみに!

それではまた!

A HAPPY NEW YEAR! 2015

年賀状2015−02

昨年は、体力的にも弱っているせいもあるでしょうが
体感的には近年最高に忙しく、たくさんの絵を描いた
ように思います。
その一つの仕事が短編「ケロロ」の作業でしたが
その他にも、今年いくつか発表になっていくものも
あると思います。ぜひ、楽しみに待っていて下さい。

そのひとつで昨年、元ゲーメスト編集長の石井ぜんじさんとの
対談を収録した「石井ぜんじを右に」という書籍が
1月31日に発売されます。対談の他にもカットを描いたり
していますので懐かしきゲーメスト時代を
楽しんで頂ければと思います。
amazon 『元「ゲーメスト」編集長コラム集 石井ぜんじを右に』
ぜんじさんカット
それでは、今年もよろしくお願いいたします!

読切情報『時空の島にて』Fライフ03号掲載

Fライフ03号

先日発行された小学館「Fライフ03号」に
読切まんがを載せて頂きました。
今現在、まんがを描いている自分の始まりの場所に
参加させて頂けたというのは
言葉にできない程の思いがあります。

読んで頂ければお気づきになるかもしれませんが
掲載された読切は、内容的にも権利的にも
今後どこかに再録される事はありません。
「藤子先生への手紙」を出すようなつもりで
描き、入稿した作品です。
もしそんな自分の読切をとっておきたいなと
いう方は、ご購入をご検討下さい。

amazon Fライフ03号

Fケロロ下描き04

K25.5 まもなく発売です。

DSC01619+

新作ショートフィルム版「ケロロ」、無事に製作完了しました。
製作関係者の皆様、お疲れさまでした。
本当にお世話になりました。
久しぶりに大忙しな一年間になり、自分の年を感じることも
多々ありましたが、楽しく頑張ることができました。
声優さん達による巧みの演技あり、まったく新しい
制作スタッフのライブ感あふれる新鮮さあり、
春日森監督の新しい感性もくわわり、
思った以上に「みたことあるけどみたことない」ケロロの
フィルムが出来上がったと思います。
DVDには、コード#025として製作された未発表の
新規プロモーションフィルムが収録されています。
ラストフィルムということで、実験的に
フラッシュアニメ版のキャラクター達を
「フルアニメ」に近い形で動かしています。

フィルムのもとになったエピソードを収録した本と
自分の描いたコンテパートをまとめた本の
2種類が同梱されています。
今回は、書籍のデザインもデザイナーさんにフルで
お任せさせてもらいました。
洋書のような仕上がりで、実にクールです。
「第一話ケロロぐんそーであります」の
冒頭8ページを新作画でリメイクした特別編も収録しています。
自分でもう一度、第一話を描くというのは
不思議な緊張感がありました。

「K25.5」みなさんもぜひ、お楽しみ下さい。

ケロロ新作戦、続々開始

「ケロロ軍曹」の公式サイトがフルリニューアルで
はじまりました。

KERORO.com

すでに公式サイトに情報が集約されていますが
ケロロ軍曹のいろんな作戦がはじまっています。

アニマクスにて「ケロロアワー」毎週土曜夜7時より放送中

埼玉県SKIPシティにて「大ケロロ展」8月31日まで開催中

これに合わせて、ケロログッズも続々と発表、準備中です。
先日発売された「ケロロ&ケロリンコラボ桶」も
なんと25,000個出荷を突破して、追加生産中だそうです。
たくさんの人達の熱いご協力のおかげで、いろんなことが
はじまったみたいです。

そんなこんなで昨年暮れから慌ただしくて、報告が
遅くなってしまいました。スミマセン。
こんなふうにケロロが賑やかな中でも
自分は自分の役割の、漫画のケロロをこつこつ
描いていこうと思います。
これからもケロロ軍曹をよろしくであります!