カテゴリー別アーカイブ: ケロロ

K25.5 まもなく発売です。

DSC01619+

新作ショートフィルム版「ケロロ」、無事に製作完了しました。
製作関係者の皆様、お疲れさまでした。
本当にお世話になりました。
久しぶりに大忙しな一年間になり、自分の年を感じることも
多々ありましたが、楽しく頑張ることができました。
声優さん達による巧みの演技あり、まったく新しい
制作スタッフのライブ感あふれる新鮮さあり、
春日森監督の新しい感性もくわわり、
思った以上に「みたことあるけどみたことない」ケロロの
フィルムが出来上がったと思います。
DVDには、コード#025として製作された未発表の
新規プロモーションフィルムが収録されています。
ラストフィルムということで、実験的に
フラッシュアニメ版のキャラクター達を
「フルアニメ」に近い形で動かしています。

フィルムのもとになったエピソードを収録した本と
自分の描いたコンテパートをまとめた本の
2種類が同梱されています。
今回は、書籍のデザインもデザイナーさんにフルで
お任せさせてもらいました。
洋書のような仕上がりで、実にクールです。
「第一話ケロロぐんそーであります」の
冒頭8ページを新作画でリメイクした特別編も収録しています。
自分でもう一度、第一話を描くというのは
不思議な緊張感がありました。

「K25.5」みなさんもぜひ、お楽しみ下さい。

ケロロ新作戦、続々開始

「ケロロ軍曹」の公式サイトがフルリニューアルで
はじまりました。

KERORO.com

すでに公式サイトに情報が集約されていますが
ケロロ軍曹のいろんな作戦がはじまっています。

アニマクスにて「ケロロアワー」毎週土曜夜7時より放送中

埼玉県SKIPシティにて「大ケロロ展」8月31日まで開催中

これに合わせて、ケロログッズも続々と発表、準備中です。
先日発売された「ケロロ&ケロリンコラボ桶」も
なんと25,000個出荷を突破して、追加生産中だそうです。
たくさんの人達の熱いご協力のおかげで、いろんなことが
はじまったみたいです。

そんなこんなで昨年暮れから慌ただしくて、報告が
遅くなってしまいました。スミマセン。
こんなふうにケロロが賑やかな中でも
自分は自分の役割の、漫画のケロロをこつこつ
描いていこうと思います。
これからもケロロ軍曹をよろしくであります!

月日とケロロ

先日は、Twitterにて夏美ちゃん共々
たくさんのお祝いをいただいてしまいました。
本当に感謝感激です。
あまり深く考えずに、キャラクターの誕生日なんて
そんなに覚えられる事も無いだろうと、覚えやすい
自分の誕生日と同じにしてしまった事に
ちょっぴり申し訳ない気分になりました。

ケロロ軍曹という作品も、今年は誕生から15周年
(連載開始からは14年)ということで
いろんな展開をさせていただきました。
Twitterでいただいたメッセージを見ていて印象深かったのが
「小さい頃、よくケロロを観ていました」という人が
年々、だんだん、益々増えてきていることです。
アニメ放送開始からも10年、終了からも早3年です。
ケロロという作品は、最初の頃から子供向けか大人向けか、という
議論が盛んな作品なのですが、ここに新たに
『子供だった大人』の人達が加わってきているように感じるのです。
その人達はどんなふうにケロロを見続けてくれているのかな、と
考えたりします。子供だった時に楽しかったケロロを、今の子供にも
同じように観て欲しいのかな。それとも自分の年齢に合わせて
ケロロも変化していって欲しいのかな。
実際ケロロは、僕にはそんなに器用に年代に向けて描くようなことは
できないので、いつも15年間、自分に描けるせいいっぱいで
描き続けてきました。これからも、そんな風に
続いていくと思います。
月日の経つのはホントにはやく、そして
思いもかけない変化に立ち会えるものです。
読者の皆さん、本当にありがとう。
これからもケロロ軍曹をよろしくお願いします!
IMG_4639

ケロリン&ケロロ コラボ桶 好評販売中

ニッセン
Twitterがきっかけで
内外薬品さんのケロリンと、ケロロ軍曹の
コラボレーションが実現しました。

オフラインでは全国の東急ハンズ各店舗で、
オンラインではカタログ通販ニッセン
取り扱っているそうです。

僕もすっかり忘れていましたが、原作第5巻の
8Pに、登場していたみたいですね!
みなさんも、ケロロでカポーンと、いかがでしょう!